明るさ調節〜電池の節約に!ディスプレイの明るさを簡単に調節できるアプリ!〜

Apple関連 iPhoneアプリ 快適アプリ
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone-app [name] => iPhoneアプリ ) [2] => Array ( [parent] => 687 [slug] => comfort [name] => 快適アプリ ) )
スポンサーリンク

電池節約のためにディスプレイの明るさを抑える方は多いと思います。

その明るさ調節をすぐに行うことができるアプリ「明るさ調節」のご紹介です!

価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ, エンターテインメント
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!


スポンサーリンク

 メイン画面

アプリを起動したらレバーが表示されます!

このレバーを下げれば暗くなり、上げれば明るくなります!

これだけで明るさ調節が行えます。

明るさ調節

 設定画面

右下にある「i」ボタンをタップしてみましょう!

メニューが開いて高機能モードやカラーバーをオンにすることができます。

明るさ調節

 高機能モード

高機能モードをオンにすると、明るさを「+」と「−」のボタンで細かく調節することができます!

カラーをオンにすれば背景に色が付くので暗くした時にどの色が見えるのかがわかりやすくなります。

明るさ調節

 明るさ設定を記憶させる

「記憶」ボタンをタップすると設定した明るさの情報をAとBのボタンに保存しておくことができます。

自分の気に入った明るさをすぐに呼び出すことができるので便利です!

明るさ調節

以上「明るさ調節」のご紹介でした!

このアプリでバッテリーの節約をしましょう!

価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ, エンターテインメント
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。