Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法。

Apple関連 Apple Watch関連 設定・小技
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 238 [slug] => applewatch [name] => Apple Watch関連 ) [2] => Array ( [parent] => 1300 [slug] => setting [name] => 設定・小技 ) )
スポンサーリンク

スクリーンキャプチャ

iPhoneと一緒!カズヤ(@kazumiso_s)です。

Apple Watchのスクリーンショットを撮る方法をご紹介!

スポンサーリンク

Apple Watchでスクリーンキャプチャを撮る方法

Apple Watchの右側面にはボタンが2つあります。

この2つのボタンを同時に押すとApple Watchの画面が写真として保存されます!

デジタルクラウン

スクリーンキャプチャ撮影

撮影した写真は・・・

撮影した写真はiPhoneに保存され、即座に写真アプリなどで確認できるようになります。

42mmタイプのApple Watchで撮影したスクリーンキャプチャ画像のサイズは『312×390』となり、pngファイルで保存されます。

38mmだと画像サイズがもう少し小さくなるかもしれません。

是非お試し下さい!

写真

スクリーンキャプチャ

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。