オムツはずれを成功させたいなら「アンパンマンの2WAY 補助便座」がオススメ!

育児・子育てのこと 子育て関連のモノ
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => child [name] => 育児・子育てのこと ) [1] => Array ( [parent] => 1583 [slug] => childcare-goods [name] => 子育て関連のモノ ) )
スポンサーリンク

アンパンマン補助便座

寂しいけど仕方ない・・・。カズヤ(@kazumiso_s)です。

1歳8ヶ月の娘のオムツを卒業させるべく、「アガツマ アンパンマン 2WAY補助便座 おしゃべり付き」を購入した!

最初はアンパンマンで喜ばせておいて徐々にオムツはずれにチャレンジ!

スポンサーリンク

アンパンマン 2WAY補助便座 おしゃべり付き

こちらは対象年齢が1.5才以上となっていて、世界初の座り方が選べる『2WAY補助便座』となっています!

1.5才からは取っ手を手前に付けるタイプ、体が大きくなってきた2才以降は取っ手を後ろに付けるタイプとして使えます。

さらにアンパンマンが喋って応援してくれたりする『おしゃべり機能』も付いているので子供がトイレを楽しめる作り!

パッケージ

おしゃべり機能

補助便座

箱から取り出した補助便座はこちら。

黄色のプラスチック製で、全体的丸みを帯びているので子供に優しい!

補助便座正面

補助便座横

補助便座の裏

補助便座の裏側はこちら。

四隅にレバーが付いていて、こちらを調整してトレイの便器に取り付けます!

難しくはないですが、取扱説明書をしっかり読んで用途にあった調節を行いましょう。

補助便座裏

補助便座レバー

アンパンマンの取っ手

こちらは補助便座に取り付けるアンパンマンの取っ手になります。

滑り止めのボツボツが付いていて、子供が持っても滑らないように工夫がしてあり、裏面にもアンパンマンの顔が描いてあるので座った時も子供が喜ぶ!

取っ手

取っ手正面

取っ手裏面

乾電池は自分で用意

おしゃべり機能が付いているのはいいんですが、単3電池2本は付属されていないので自分で用意!

プラスドライバー一本で空けられ、アルカリ電池で連続40時間の使用が可能です。

取っ手の側面にあるスイッチをオンにして使いましょう。

乾電池

スイッチ

取っ手を補助便座に取り付け

補助便座に空いている穴の部分に取っ手を上から差し込みます。

ひっくり返すとつまみが2つあるので、硬化などで90度回してしっかり固定します!

取って取付部

取っ手取り付け

便器に取り付けたイメージ

補助便座を実際に便器に取り付けてみた!

脱着は簡単で補助便座を手前に持ち上げるだけでOK!

取っ手を後ろに

取っ手を前に

最後に

子供のオムツが取れれば経済的にもかなり楽になり嬉しい!

・・・とは言え、、2年近く変えてきたオムツ替えがなくなってしまうのは親としては寂しい部分もありますw

それでもずっとオムツをしているわけにもいかないので、アンパンマン補助便座で脱オムツしてもらいましょう!

気になった方はチェックしてみてください!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。