自分の可能性を切り開く!何事も「とりあえず」やってみることが大事。

仕事のこと
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => work [name] => 仕事のこと ) )
スポンサーリンク

自分の可能性を切り開く!何事も「とりあえず」やってみることが大事。

とりあえず試してみるカズヤ(@kazumiso_s)です。

仕事をしていると今の自分にはスキルが足りなそうなことをお願いされるケースがあります。

そんな時に・・・

  • 無理ですよ
  • 出来ません
  • 分かりません

やりもしないですぐに否定的な反応をしていては、いつまで経っても成長できない。

とりあえず試してみることが大事。

もしかしたらそこで覚醒するかもしれないのに、自ら可能性を捨ててはもったいない。

スポンサーリンク

「無理、出来ない」は、やってみた人が使っていい言葉

自分にできそうにないことに対して拒絶反応を起こしてしまうと、自分が持つ可能性を試す場を捨てることになります。

難度が高そうでもまずはチャレンジしてみようという前向きな気持ちが大切です。

やってみなければ何も結果は生まれまない

失敗を恐れない

やろうともせず、拒絶反応を出す人の内心はこんなところでしょうか。

  • できなかった場合に評価を下げたくない
  • 恥をかきたくない
  • 周りに迷惑をかけたくない
  • 失敗したくないというプライドが邪魔をする

チャレンジした結果、”失敗をすることに恐れている”だけですね。

失敗は成功のもと

まさにその通りで、失敗を積み重ねるからこそ次へ進むことができます。

仕事を依頼する方も失敗したらダメなんて思っていません。

出来なかったからといって評価が下がるわけでもないし、ヘルプに入ることも迷惑とも思わない。

経験を重ねてレベルアップして欲しいからこその依頼です。

失敗と成功は表裏一体。

出来ないと思うことでも失敗を恐れてはいけません。

事前に不安を伝え、やりながら対策を考える

どうしても不安があるようであれば、先にそのことを伝えておくと対策も取りやすく依頼者も助かることが多い。

アドバイスが欲しいと思った時、それが自分の弱点だということに気付けます。

進むうちにどんどん課題が出てきて、次に自身が乗り越えなければならないことが明確になっていきます。

仕事以外でも同じことが言える

仕事に限らず日常生活においても同じことが言えます。

資格取得に向けた勉強、過酷そうなトレーニング、生活習慣の改善、家計の節約などなど。

今まで経験のないことや大変そうなこと、面倒くさがって敬遠してきたことにもチャレンジしてみましょう!

やってみないとダメかどうかは分かりません。

一歩踏み出して取り掛かってみると意外と簡単にできてしまうかも?しれません。

私がとりあえずやってみた結果

熱しやすく冷めやすい性格の私。

今まで色々な事に手をつけてはやめてを繰り返してきました。

そんな私が長く続けられているものは・・・

  • 仕事
  • 投資
  • 副業(ブログ)

・・・全部お金関係でした。

システムエンジニアという職種、なんとなく面接受けて受かってから気付けば11年続いています。

投資もFXや株、投資信託など色々やってきて、最近では仮想通貨にハマってます。

副業も気付けば5年ほど経ち、多少収益が上がるようになりました。

色々やってみた結果、自分の興味があるもの続けられるものの傾向が見えてくるようになります。

続かなかったものもたくさんある

逆に続かなかったもの。

圧倒的にこっちの方が多いですが、自分の中で特に印象に残っているのは

  • 英会話(3ヶ月)
  • ボルダリング(3ヶ月)
  • ボールペン字(1ヶ月)
  • ジム通い(3ヶ月*4回)

その他にも○○ダイエットとか、Youtuberを目指そうとしたり、LINEスタンプを公開しようとしたり・・・。

色々あります。

でも全部ちょっとやってみたかったことだらけ。

試してダメならキッパリやめて次にやりたいことを探す。

そんなスタンスでやってきています。

最近始めたこと

ここ最近も色々なことに取り組んでいます。

  • 1日1食生活
  • 短眠生活
  • 速読習得
  • ファイナンシャルプランナーの勉強
  • ボールペン字(2回目)

食費と時間の節約のため、1日1食生活や自由時間確保のための短眠生活など生活習慣の改善。

速読習得、ファイナンシャルプランナーの勉強などの自己スキル向上。

ボールペン字講座は一度失敗したけど改めて再チャレンジ。

やりたいことはまだまだたくさんある!

継続して身に付けられるスキルはどんどん吸収していきたいです。

まとめ

まずはやってみる

そうしないと何も始まりません。

やらず嫌いなだけで、自分が持つ才能を無駄にしているかもしれません。

ちょっと興味があって面白そうなだなー。とか、勉強になりそうだなー。と感じたものはすぐに手を付けてみましょう。

それを機に自分の秘められた才能が見つかるかもしれません。

それじゃ、また。

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。