負けるって分かってるでしょ?10年も損してきた私が教えるパチンコの止め方。

お金のこと お金の節約術
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => money [name] => お金のこと ) [1] => Array ( [parent] => 1597 [slug] => saving [name] => お金の節約術 ) )
スポンサーリンク

負けるって分かってるでしょ?10年も損してきた私が教えるパチンコの止め方。

今まで大金突っ込んできたカズヤ(@kazumiso_s)です。

18歳の頃、バイトの先輩に誘われパチスロデビューしました。

よく分からず適当に打っていると3千円の低投資で当たりを引いて6万円の勝ち!

いわゆるビギナーズラックですね。

当時のバイト代が10万円ほどだった私にとって、ものの数時間でバイト代の半分以上のお金を稼げたパチスロに驚きを隠せませんでした。

しかしこの夢のような出来事が悪夢の始まりだったとは・・・。

大勝ちした時の喜びや一時的に手に入るお金に目がくらんで、気付いたら10年間パチンコをやる日々が続きました。

頭では負けると分かっていてもちょっと暇が出来ると足を運んでしまったり・・・。

しかしそんなパチンコとももう4年ちかくお付き合いがありません。

色々試行錯誤を繰り返してようやくやめることが出来ました!

この記事では私が実際に試したパチンコの止め方をまとめています。

スポンサーリンク

パチンコをやめる方法

私はパチンコのために多額な借金を作ったりはしませんでしたが、今までパチンコで負けた額は新車のミニバンが余裕で買えるほど。

フリーター時代は入ってくるバイト代をどんどんツッコミ、負けが積み重なる日々。

社会人になってからは収入が増えたことも有り結婚するまではよく行ってました。

給料日翌日に開店前のパチ屋に並んで、1日で全額をすったこともしばしば。

その度に

もうパチンコなんてやらねー!あほくさ!

と自分にキレて、翌月給料日が来ると

1万円だけ・・・

と自分を甘やかし3万やられ、翌週に取り戻そうと5万やられる。

でもたまに10万円以上の勝ちが舞い込んで快楽を覚え、調子に乗ってまた行って負ける。

こんなことを繰り返してきたので、トータル500万円は使ってるはずです。

やり始めた頃から収支をちゃんと計算はしていたわけではないので感覚値ですが。

それでもほんとアホみたいですね。負けると分かっているのに。

こんな生活はさっさと抜け出しましょう!

本気でやめたい方は今からご紹介することを1つずつ実践してみてください。

収支をしっかりつける

パチンコに行った日、滞在時間、投資した額、換金した額を毎回ノートに残しましょう。

言うまでもなく”勝つための記録ではなくやめるための記録”です。

毎月どれだけパチンコに無駄な時間と無駄なお金を費やしてるかが明白になります。

マイナスとなった金額は給料の何%でしょうか?

パチンコ屋に滞在した時間に自分の時給を掛けたらいくら相当になるでしょうか?

1,000円、2,000円という少額の遊びだった場合でもしっかり記録しましょう。

まずは現実を知ることが大事。

なぜパチンコに行ったかを記録

滞在時間や収支などと合わせて

なぜパチンコに行ったのか

も記録しましょう。

理由は色々あると思います。

  • ちょっとした暇があったのでつい
  • 気になる新台が出たので
  • ムシャクシャしててストレス発散のため
  • 純粋にいきたくなった

これを記録することで自分がどんな時にパチンコにいってしまうのかを把握することができます。

自分はどんな時にパチンコに行きたくなるのかという傾向が分かれば、パチンコ屋で向かうまでの道のりで自分を抑止するのに有効です。

財布に小銭しか入れないようにする

パチンコやるには1,000円札以上のお札が必要ですね。

羽根物は500円玉できるところがありましたが(今はあるのか不明)

つまりお財布にお札を入れておかなければパチンコをやりたくてもできない!

家をでるときに1,000円札一枚握りしめて、仕事前にコンビニよってその1,000円を使えばオッケー。

ランチでもお金を使うならもう1000円札を一枚。

とにかく退社時にお札を持っていないように意識して調整することが大事です。

本気でやめたいのならこれくらいは簡単にできるはずです。

キャッシュカードは持たないようにする

いくらお札を持たないようにしても、キャッシュカードを持っていたら危険です。

コンビニで簡単におろせてしまうのでキャッシュカードは家においておきましょう。

キャッシング可能なクレジットカードを持っている場合はキャッシングを利用できないようにするか、やっぱり家においておきましょう!

欲しいものリストを挙げておく

パチンコで数万円負けた後の帰り道、

このお金があれば○○が買えたなぁ・・・

と、欲しかったけど買うことを躊躇していた物が、負け金で余裕で買えたことを後悔しながら家路に着くことありますよね。

パチンコ行く前はなぜかこの欲しかったものが頭によぎらない・・・。

なので最初からスマホやメモ帳に欲しいもの・旅行に行きたい所リストをまとめておきます。

製品名と価格をつらつらーっと書いておく。

そしてパチンコに行きたくなった時はこのリスト見る。

そうすればパチンコで負けた時の後悔が頭を過ぎり、パチンコに行くことを踏みとどまれます。

逆に、

一発当てればこのリストの物が2個買える!

なんて逆にやる気が出てしまう人はオススメしません。

当たった時の最悪ケースを想定する

大金突っ込みようやく出た当たりが小当り。

パチンコなら単発、スロットならバケ。

イラッとしますよね。

でもお店に入った時にこのような最悪ケース、想像できていますか?

3万円突っ込んだあげく2000円程度の単発の当たりしかこなかった

という風に当たらなかった時のことを想像して席に座ってみましょう。

やる気が一気に失せます。

雑誌や攻略サイトをみない

日々の生活の中でパチンコの情報は仕入れないようにしましょう。

コンビニの雑誌を立ち読みしたり、スマホで攻略サイトのチェックなどなど。

しばらくパチンコを我慢できていたのにふと新台情報を耳にしてしまうと、ちょっと気になってふら~っとパチンコ店へ足を運んでしまうハメになります。

絶対に辞めましょう。

あとはパチンコ屋の前を通らない道で帰れる道を探すことも重要!

周りに公言する

会社の同僚や友だちにパチンコをやめると公言する!

また言ってるよww

なんて思われるかもしれませんが、

本気だからパチンコ行った話とか新台情報は俺には言わないでくれ!

と強気の姿勢をみせましょう。

冗談でも軽く打ちに行こうなんて誘わないでくれ・・・と伝えるのもお忘れなく。

趣味を見つける

パチンコ以外にやることないの?

なんてことを周りからしばしば言われてきました。

まさにその通りでこれといった趣味もなく休みの日は暇を持て余したりしていました。

他にお金を使うアテがないとパチンコに行きがちなってしまいますね。

私は子どもが生まれてからは高いカメラを買ったり、勉強のため書籍を購入、セミナーに参加したりするようになりました。

そのせいでパチンコ代に回す余裕がない。

パチンコに使う金があるなら・・・

と思える何かを探してみることをオススメします。

ユーキャンなどの通信講座なんかは資格以外にも色々と面白そうな講座があるので、是非調べてみてください。

投資をする

最後は投資を始めること。

株式投資、投資信託、債券・・・などなど。

お金を稼ぐことに興味があるなら投資はオススメです。

元本が減ってしまうリスクはもちろんありますが、負けると分かっているパチンコに使うなら投資に回したほうが得策です。

どうせパチンコでするくらいなら優待銘柄を買って放置しておきましょう。

最近流行りの仮想通貨も激アツです。

今が旬の仮想通貨!1年で30倍以上の値上がりをみせるアルトコインへの投資が熱い!
今が旬の仮想通貨!1年で30倍以上の値上がりをみせるアルトコインへの投資が熱い!
一ヶ月で資産が4倍になったカズヤ(@kazumiso_s)です。一ヶ月ほど前、仮想通貨のビットコインに投資をしました。ビットコイン投資を始めよう!bitFlyerの口座を開設する方法。いいもの見つけたとワクワクしているカズヤ(@kazumiso_s)です。先日、大手家電量販店でのビットコイン決済の取扱開始というニュースを目にしました。ビットコインとはインターネット上での取引
こちらの記事を読む

まとめ

パチンコの嫌なところは駅チカにあって、夜遅くまでやってて定休日がないこと。

手持ちがあったらすぐいけちゃう。

でも絶対負けますから。

4万発出したって、1万枚出したってどうでもいいことにパーッと使って、翌週には同じ店に突っ込んで回収される。

なぜパチンコ店が経営できていけるのか・・・単純に私たちからお金を巻き取れるからです。

つまり私たちはお店には勝てない。お金を捨てに行くだけ。

一時的な快楽を求め、継続してお金を捨てることはもう引退しましょう!

意識し本気で取り組めば必ずやめられます。

もっと人生が有意義になるようなことにお金を使い、人生を充実させましょう。

それじゃ、また。

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。