年間2万円の節約!毎日コンビニでペットボトルは買わずに家から持参しよう!

お金のこと お金の節約術
スポンサーリンク

年間2万円の節約!毎日コンビニでペットボトルは買わずに家から持参しよう!

とんでもない節約効果が期待できる!カズヤ(@kazumiso_s)です。

毎朝、出社する前はコンビニに寄ってその日に飲む水やお茶などのペットボトルを買っていました。

100円だったり150円だったり多少の値段差はありますが、あまり気に留めるほどでもない金額。

社会人になってからずっと同じように飲み物を買っていました。

ですが節約を意識し始めたらこれが非常に無駄金だと思うようになり・・・会社で飲む水を家から持参するようにしました。

結果、その期待値はハンパなかった。

一本だと気に留めるほどでもない金額ですが、その積み重ねはとんでもない金額に。

塵も積もれば山となる

とは、まさにこのこと。

スポンサーリンク

激安の水をネットで買って毎日の無駄使いを減らす!

家から水を持参するとなると必要になるものがあります。

  • 飲料水
  • タンブラーなどの容器
  • 気合

これだけ。

ネット通販なら2Lの水は100円以下で買える!

我が家は水やお茶をAmazonで購入しています。

銘柄にこだわらずに、都度安いものを探しています。

2Lの水を6本2ケースの計12本、Amazonで探してみると、一本当たり84円で買えます。

くっそ安いですね。

もっと安く売っているお店はあると思いますが、手間なく買えるのでネット通販は助かります。

常温でもいいならウォーターボトルがワンコイン以下

会社に持っていく時はタンブラーなどの容れ物が必要になりますね。

常温でも平気な方は安いウォーターボトルを購入しましょう!

ワンコイン以下で手に入ります。

サーモスなどの保冷・保温機能あると2,000円を超えてきますが、飲み物持参による節約効果で一ヶ月半ほどでペイできる額です。

僕は先日クラウドファンディングで購入したバックパックに付いてきたステンレスボトルを使用しています。

「大容量/防水/シューズポケット/盗難対策」など多機能なバックパック「BACKPAIX」が完成度高すぎて大満足!
「大容量/防水/シューズポケット/盗難対策」など多機能なバックパック「BACKPAIX」が完成度高すぎて大満足!
最高のバックパック手にしたカズヤ(@kazumiso_s)です。Makuakeというクラウドファンディングサイトで支援したバックパック「BACKPAIX(バックパックス)」が週末に届きました。普通じゃもの足りない人に、機能性スマートバックパック「BACKPAIX」 | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)「BACKPAIX」は普通じゃもの足りないさ
こちらの記事を読む

飲み物持参で気をつけたいことや手間になること

節約にはなるけど持参することで面倒になることも増えます。

僕が感じたこととは・・・

  • カバンが重くなる
  • 中身が漏れる可能性がある
  • 容れ物を洗うのが面倒くさい
  • たまに忘れて結局コンビニで買う

です。

水を入れた量にもよりますが、ペットボトルと同じ量だと仮定した時、通勤時に持つカバンは500g以上重たくなります。

フタをしっかり閉めないと中身が漏れて、二次災害が起きる可能性もあります。

そしてなにより面倒なのは帰宅後に容れ物を洗わなければならないこと・・・。

これらは必ずついて回ること。

お金は簡単には貯まらないと改めて痛感します。

しばらく頑張ってこれらが苦にならないように習慣化させる必要がありますね。

ここに気合が必要になります。

後述するの節約効果を頭に入れ、乗り越えましょう。

節約効果はプチボーナス級!

面倒なことがある飲み物持参計画ですが、1年間やり通した時の節約効果は絶大。

2Lの水が一本当たり84円だと、500mは21円相当です。

月に20日間を12ヶ月やり通せば、会社での飲み物代は年間5,040円(21円×20日間×12ヶ月)

コンビニで108円の500mlの水を買っていた場合は、年間25,920円(108円×20日間×12ヶ月)

その差額、年間20,880円!

デカイですね。小旅行に行けます。

僕は社会人になってから11年間、コンビニで飲み物を買い続けて来ました。

もし最初から持参していれば・・・

229,680円!!!

も節約できていたことになる。

う~ん・・・小旅行どころかハワイに行けちゃう額。

チリツモ効果、絶大です!

まとめ

そんなこと言われなくても少し考えれば分かるよ!

って内容ですが、節約なんてそんなもんですよね。

意識して実行することが大事。

給料が入ったタイミングなどで”今月のペットボトル節約代”として避けておき、ブタさん貯金箱にいれるなり貯金用口座に預金するなりしましょう!

節約しても他の無駄なことに使ってしまってはもったいないですからね。

それじゃ、また。

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。